声優・小笠原早紀さん、ステージ1の舌がん公表 「アイマス」「ガルパン」など出演

5月20日(月)11時17分 J-CASTニュース

小笠原早紀さんのツイッターより

写真を拡大

声優の小笠原早紀さんが2019年5月20日、舌がんと診断されたことをツイッターを通じて公表、治療のため声優活動の一時休業を発表した。

「1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」



小笠原さんは3月29日生まれ、青森県出身。「アイドルマスター ミリオンライブ!」野々原茜役、「ガールズ&パンツァー」ニーナ役などを演じている。



小笠原さんは20日、「いつも応援してくださる皆様へ」とツイッターを更新し、



「4月初旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらく休業させていただきます」


と投稿、



「幸い早期発見でしたので治療に専念し、1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」


とファンにメッセージを送った。所属事務所の賢プロダクションも同様の内容を公式サイトに掲載した。なおツイッターと公式サイトでは20日11時現在、休業の詳細や復帰時期などについては明らかにされていない。

J-CASTニュース

「舌がん」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「舌がん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ