6月14日公開の映画「柴公園」の本予告と新場面写真が解禁

5月20日(月)17時0分 ジェイタメ




渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本扮するおっさん3人の共通点は、古い街に突如建ったタワマンに越してきた新参者で柴犬を飼っていること。朝夕犬の散歩で顔を合わせるが、お互いの名前も知らず愛犬の名前に“パパ”とつけ呼び合い、素性を深く詮索しない適度な距離感で繋がっている。が、故に普段思っている事を何でも話せる関係性。妙にレベルが高い無駄話を聞いているうちに、壮大なる脳内ドラマが展開される。


共演には、桜井ユキ、水野勝、山下真司、佐藤二朗ら個性豊かな面々が名を連ねている。監督はドラマでもメインディレクターを務めた「人狼ゲーム インフェルノ」「ゼニガタ」「ピア まちをつなぐもの」の綾部真弥が務める。


本予告映像は、あたるパパ(渋川)、じっちゃんパパ(大西)、さちこパパ(石本)の雑談シーンや仲睦まじく散歩するなど変わらぬ平穏な日々を中心に活写。そんな中、あたるパパが謎のイケメン(水野)に「裏切ったら、俺、あんた殺すよ」と脅されたり、公園の入り口がバリケードで閉鎖されるなど一悶着起きそうな気配が立ち込める。


また、6月8日に開催。渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本と柴犬がゲスト出演する、群馬県渋川市主催の先行特別試写会「愛犬と一緒に青空映画館で、映画『柴公園』先行特別試写会を観よう!〜SHIBAフェス in 渋川市中村緑地公園が今日だけは『柴公園』〜」の入場者プレゼントとしてオリジナル手ぬぐいが配布されることが決定(数量限定、先着順)。渋川市の観光スポットでもある伊香保温泉を連想させる温泉マークと柴犬のイラストがデザインされたコラボ感ある内容となっている。チケットの購入方法は、JTB 群馬支店の公式サイト(https://stores.jtb.co.jp/j1440-0)で確認。



映画版「柴公園」は6月14日(金)に全国のイオンシネマ、シネマート新宿ほか全国公開。



<ストーリー>

犬、ダベリ、そして恋!?おっさんの憩いの場に異変が巻き起こる!?

ある街の公園。柴犬を連れてやって来る3人のおっさん、あたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、日々壮大な無駄話を繰り広げていた。ある日、3人の中で唯一独身のあたるパパに恋の予感が。相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママ(桜井ユキ)!?もどかしいふたりを応援するじっちゃんパパとさちこパパだったが、あたるパパが謎のイケメン(水野勝)と密会しているのを目撃。イケメンの正体を探るべく、聞き込み調査をするふたりだが、さっぱり要領を得ない。一方、豆柴の一郎をあたるパパに預けていた中年ニートの芝二郎(佐藤二朗)が、そろそろ一郎を返して欲しいとあたるパパに連絡をしてくる…。


<映画版「柴公園」>

渋川清彦

大西信満 ドロンズ石本 桜井ユキ 水野勝 松本若菜

寺田農 山下真司 佐藤二朗

製作:「柴公園」製作委員会 (C)2019「柴公園」製作委員会




ジェイタメ

「公園」をもっと詳しく

「公園」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ