「撮影会の女神さま」白石ゆうか、エロカッコいいブルゾンちえみ風ショット!

5月20日(土)17時0分 メンズサイゾー

 ファッション誌「CanCam」(小学館)の元読者モデルで、現在は撮影会などを中心に活動する白石ゆうか。「撮影会の女神さま」と称される彼女が、SNSでもファンを喜ばせている。


 19日、「ブルゾンちえみ系」というコメント共に3枚の画像をTwitterで公開した白石。いずれも黒を基調とした衣装の決め顔ショットで、カッコいい雰囲気を漂わせている。ショートパンツからは真っ白な美脚を伸ばしており、セクシーな魅力も十分だ。


 これにネット上のファンからは、「エロかっこいい!」「美しすぎます」「刺激強めですね」といった絶賛コメントが。直後に白石が「まじでwith B募って動画撮りたくなってきた」とツイートすると、「俺、with Bやります!」「『35億』って言ってほしい」などとファンも盛り上がることになった。ちなみに、with Bとはブルゾンちえみの後ろにいるお笑いコンビ・ブリリアンのことだ。


 ブルゾンちえみといえば、デキる女になりきった彼女が、リズムに乗りながら上から目線の恋愛アドバイスをするネタ「キャリア・ウーマン」で大ブレイク。色っぽいポーズを決めるネタの特性もあって、グラビアアイドルなどはそれぞれのSNSに「ブルゾンちえみ風」の画像や動画をアップしている。


 このところ、女性タレントが芸人のマネをして脚光を浴びるケースをよく見かける。先日にはグラドルの森咲智美(24)が、お盆で股間を隠す際どい芸でブレイクしたアキラ100%(42)の"全裸ネタ"をマネた超大胆ショットをSNSで公開し、大きな話題を呼んだ。


 また、ブルゾンちえみのモノマネでいえば、女優の川口春奈(22)が「35億」のポーズをバラエティ番組で実践。川口の色っぽい姿はネット上の男性視聴者から、「マジでエロい」「さらに好きになった」と絶賛された。こうしたこともあり、白石のファンも彼女の動画を楽しみにしているのかもしれない。


 抜群の撮影会人気を誇り、その開催が告知されれば、あっという間にチケットが完売する白石。彼女のツイートによると、先日のイベントも「1分も経たず満員御礼」だったそうで、その人気はすさまじい。かつて撮影会に参加したカメラマンに話を聞くと、「とにかくポージングがうまい」「彼女ほどボツ写真が出ないモデルも珍しい」「天性のモデル」とべた褒めしていた。ルックスはもちろんのこと、モデルとしての能力も抜群のようだ。


 表現力の高さに定評がある白石がキャリア・ウーマンになりきれば、大きな反響を呼ぶことになりそうだ。

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

撮影をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ