四千頭身・後藤の友人?謎のアーティスト「ロッソ・ビ・アンコ」2年ぶり新曲発表

2024年5月20日(月)17時0分 モデルプレス

ロッソ・ビ・アンコ(提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2024/05/20】お笑いトリオ・四千頭身の後藤の友人(?)で謎のアーティスト「ロッソ・ビ・アンコ」が、27日に3rdシングル「遅刻」をリリースすることが決定した。
◆四千頭身・後藤の友人?「ロッソ・ビ・アンコ」2年ぶり新曲
新曲は、27日に各音楽ストリーミングサービスおよび音楽ダウンロードサービスにて配信開始。2年ぶりの楽曲発表となる今回は、多数のアーティストとのコラボ曲で話題を呼んでいるトラックメーカーのWAZGOGからの楽曲提供を受け、これまでの2曲とは一味違うライブシーンでも盛り上がる1曲となった。
またジャケット写真のスタイリングは四千頭身・都築拓紀が担当。新曲タイトルをイメージした仕上がりとなった。
◆「ロッソ・ビ・アンコ」とは
後藤とお笑いトリオ・リンダカラー∞のDenに似た(?)ビジュアルの2人組。2021年に行われた四千頭身単独ライブ「四千頭身FES」に出演し話題となった。
同年にデビューシングルとなる「ヒカゲ」、翌年には2曲目となる「空想」を配信し、本人自ら作詞も手掛ける。
「ロッソ・ビ・アンコ」は、2年ぶりの新曲発表について「約2年ぶりに帰ってきた。ちょっと遅れちゃったかなと思ったので『遅刻』っていう楽曲でどうよ。お口にあうならこの曲どうぞ。上を歩いてばっかだと首疲れちゃうからたまには下を向いて歩きなよ。そうしたら転がってるチャンスに気づけるかもしれないからさ。愛」とコメントを寄せた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「アーティスト」をもっと詳しく

「アーティスト」のニュース

「アーティスト」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ