“徳井熱愛発覚”そのときアローン会は…

5月20日(日)12時3分 ナリナリドットコム

タレントの今田耕司(52歳)が、5月19日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。先日、熱愛が報じられた際に交わされた、チュートリアル・徳井義実(43歳)と、“アローン会”メンバーの生々しいLINEのやり取りを明かした。

番組はこの日、徳井とチャラン・ポ・ランタンのももとの“自宅デート”の話題をピックアップ。その中で、“アローン会”の仲間であるMCの今田はコメントを求められた。

今田はまず、“アローン会”について「独身の行き遅れたメンバーたちが集い、恋人ができた時点で退会していくという独身のシステム」と説明。メンバーは今田、徳井、ナインティナイン・岡村隆史(47歳)、ピース・又吉直樹(37歳)の4人+レジェンド2人(明石家さんま、坂田利夫)で、あるとき今田がランダムに声を掛けて食事へ行った際に、たまたま集まったのがこの4人だったという。そして話していると全員が“アローン”だったことから、「彼女ができたら、みんな快く送り出そうじゃないか。いち早く抜けていくのを目標にやろう」と“アローン会”が結成された。

そんな“アローン会”のグループLINEに先日、「岡村隆史くんがポーンっと、(徳井熱愛の)記事を」投げてきたそう。「『どういうことですか?』って。オレも知らんからさ、『どういうことや?』って。『初めて知りました』って。そしたら岡村さんが『説明しろ! 説明責任を』って」詰めてきたという。

しかし、徳井は「ちょっとこれはいろいろありまして、今はこうですって言えないんです」と、何らかの事情もあり、具体的な説明はできず。すると、「岡村さんもヒートアップして、『え、付き合ってるってことですか? 彼女ですか? (アローン会)退会するってことですか? 退会しろ!』」と矢継ぎ早にメッセージを送ったそうだ。

今田も、何も事情を知らないため「『どうするんですか?』みたいな」返事はしたものの、「僕はまあ、お互いの意見を聞いて、あくまでも記事だけでは信用できないんで、お互いの話をしっかり直接聞いてからにしようと思います」と、そこまで徳井を責めるつもりはなかったというが、「岡村さんはちょっと興奮していて、もう『説明責任を!』の連続やった」と振り返った。

また、グループLINEでは「ここで又吉さんの意見も聞いてみたいです」と、又吉にも意見を求めることに。すると、今田いわく「先生、冷静です。さすが先生です。先生は『ちょっと待ってください。そもそも私はすごく夢のある話だと思いました。“アローン会”というのはもともと、彼女ができたときに祝福して送り出すということを目的につくられて、僕は一番にこの会を退会することを目標に今までやってきました。だからある意味、徳井さんは憧れです。幸せを願います』」というメッセージが返ってきたという。

“大人”の対応を取る又吉に、今田は「そこからは、岡村も僕も『どうかしてました。すみません。確かに又吉くんの言う通りです。それがもしも本当ならば、快く送り出しましょう』」と返し、岡村も「申し訳ありません。熱くなってしまいました」と反省したそうだ。

ナリナリドットコム

「熱愛」をもっと詳しく

「熱愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ