timelesz菊池風磨、“海外ひとり暮らし女子”応援番組でMC「刺激受けました」

2024年5月20日(月)19時4分 オリコン

『海の向こうでひとり暮らし 世界ワンルームガール カツカツだけどハッピーです。』より(C)MBS

写真を拡大

 3人組グループ・timeleszの菊池風磨が、26日放送のMBS/TBS系『海の向こうでひとり暮らし 世界ワンルームガール カツカツだけどハッピーです。』(後2:00〜後3:24)でMCを務めることが20日、発表された。

 同番組では、海外でひとり暮らしをする日本人ガールの部屋をのぞき見する。パリ、韓国・カンナムでひとり暮らしする女性の生活やこれからひとり暮らしをする女性の部屋探しに密着。4ヶ国の女性ともリモートでつなぎ、その国ならでは家事情に迫る。

 菊池は「番組を通して、本当にいろいろな気づきがありました。夢を追いかけて、比較的みんな考えずに、とにかく『行っちゃえ!』という勢いに結構刺激受けましたね」とコメント。「彼女たちには本当に頑張ってほしいなと思いましたし、自分自身も勇気づけられて、頑張りたいなとも思いました」と改めて気を引き締めた。

 今回は、海外でひとり暮らしの経験のあるアンミカ、海外で生活したことのないゆうちゃみと河井ゆずるが、ゲスト出演し、夢と希望にあふれた女の子たちのリアルな生活をモニタリングする。

 アンミカは「20、30年前、単身で海外に行ったときは、携帯電話もパソコンもなかったんですよ。何も調べられないから現地に行くしかなかったんです」と自身と重ねつつ、「今の子たちは、下調べをできるのに『まず行ってみる』ことを選択することがすごい新鮮で。『行く』好奇心が勝っている若い人たちが、今いるという事実がすばらしいと思いました。日本の良さも確かにわかる。でも挑戦したくなっちゃった。こうやっていろんな経験を伝えてもらえるとてもいい番組ですね」と絶賛した。

 河井も「責任を持ってこの番組全体であかりちゃん(VTRに登場するワンルームガール)がどうなるのか、最後まで追いかけてあげたいな(笑)」と興味深々。ゆうちゃみは「いろんな国が世界にはたくさんあって、私と同世代のZ世代の子たちがこう海外で頑張ってるっていうのがすごい!VTRに出てくる皆さんほんま尊敬やし、みんなにももっと世界のこといっぱい知ってもらいたいな」と伝えた。

オリコン

「ひとり暮らし」をもっと詳しく

「ひとり暮らし」のニュース

「ひとり暮らし」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ