有吉弘行、3児のパパになったデンジャラス安田(51)に「俺も諦めなくていいんだな」

5月20日(月)13時55分 Techinsight

44歳・独身の有吉弘行

写真を拡大

今月8日に“令和ベビー”が誕生したことをTwitterで報告したお笑いコンビ・デンジャラスの安田和博。芸人のほか放送作家としても活動している安田は現在51歳だが、彼とラジオで共演している有吉弘行は結婚8年目で3児のパパになった安田の姿に勇気づけられたという。

19日に放送された『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)の中で、「子供生まれたんだぜ」と安田和博の第3子誕生に触れた有吉弘行。安田は同番組で2011年からアシスタントを務めており、年末に行われるアシスタント選抜総選挙では何度も1位を獲得するほど有吉とは息の合った様子を見せている。

安田の子供が生まれる日に一緒に仕事をしていた有吉は、仕事終わりに飲みに誘ったところ「ヤボ用があって」と断られたそうだ。「なんだ? お前なんか仕事ねぇだろ」といつもの調子で茶化したところ、安田から「うるせぇな、子供生まれるんだよ」と恥ずかしそうに返され、有吉はそこで初めて出産を知ったという。

突然の出産報告に驚きを隠せなかった有吉だが、一方で2012年に結婚し3人の子宝に恵まれた安田の姿に「俺もまだまだ諦めなくていいんだな」と吐露した。最後には「真矢(ミキ)さんの声が聞こえた」とジョークを飛ばしスタジオを笑わせていたが、独身の有吉にとって勇気づけられる嬉しい報告となったようだ。

Techinsight

「有吉弘行」をもっと詳しく

「有吉弘行」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ