「キンプリ」第6話 ミナト役・五十嵐雅は「EDに...涙が止まりません」飯テロにファン歓喜

5月21日(火)12時46分 AbemaTIMES

 5月20日深夜に放送された「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」第6話では、鷹梁ミナトにスポットライトが当たった。エンディングテーマはTRFの楽曲「LEGEND OF WIND」をミナトがカバーしたものだった。

 第6話「心は大っきな太平洋」は、エーデルローズのリーダー的存在で、寮の料理も担当するミナトがメインの回だった。民宿を営む母親がケガをしてしまい、ミナトは、弟や妹たちの面倒を見るため急に実家に帰ることになる。ミナトがいなくなったエーデルローズのメンバーたちは、彼のありがたさを身に染みて感じていた。

 「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」では、ダンス&ボーカルグループ・TRFのカバーソングがエンディングテーマになっている。第6話では、ミナトが歌う「LEGEND OF WIND」が流れた。ミナト役を演じる声優の五十嵐雅は放送後に「僕も初めて見たEDに…涙が止まりません。沢山の想いが、詰まってました」とツイートして、「キンプリに出逢って、掛け替えのない沢山の灯りを、頂きました。だから、ミナトと共に今の全てを込めました。本当に、有難うございます」と楽曲に込めた思いを明かした。五十嵐のツイートに対して、DJ KOOも「ミナト回!!素敵スギです!!EDテーマLEGEND OF WINDもぴったりで感動です!!」とリプライを送っている。

 また、「KING OF PRISM」シリーズのファンになったことでも知られるお笑い芸人・サンシャイン池崎は、「ミナトさんのプリズムショーすごいじゃん!!!電話してええぇ!!!みんなを照らす光になるって事はミナト自身も強烈に輝くってこと!最高!!!とりあえず静岡行きたい!!!お子様ランチ食べたい!!!飯テロ回!!!」とTwitterに感想をつづった。

 池崎が「飯テロ回」と呼ぶ通り、第6話はおいしそうな料理の描写も評判で、Twitter上では、「ミナトさんのご飯食べたい〜!」「深夜にお腹ペコペコになっちゃったよーーー!!!」「起承転結全て飯テロだった」「この時間に腹減ってきたんだけど……酷い飯テロを受けた。(褒め言葉)」といった声が上がっており、ミナトの得意料理を実際に作ってみた報告もされている。

(C)T−ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムSSS製作委員会
 

▶【無料独占】KING OF PRISM -SSS- #6 視聴ページ

▶KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-各話リスト

AbemaTIMES

「キンプリ」をもっと詳しく

「キンプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ