NGT48加藤美南のSNS炎上、謝罪するもその内容に批判殺到

5月21日(火)17時14分 女性自身

SNSに不適切な投稿があったとして、アイドルグループ・NGT48加藤美南(20)が、1期生から研究生への降格処分を受けたことを5月21日、NGT48が公式サイトで発表した。



同サイトでは、「この度、加藤美南のSNSで不適切な投稿がございました。皆様には大変不愉快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。加藤の処分を発表したうえで、同日午後11時から「NGT48全メンバーのSNSの運用を一旦停止させて頂きます」とした。



問題となったのは20日昼すぎのインスタグラムの「ストーリー」への投稿。元メンバーの山口真帆(23)の卒業公演を伝えるニュースを流すテレビの画像に、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とコメントを書き込んだ。



すぐに削除されたが、同ストーリーのスクリーンショットが拡散され、真偽を含め物議をかもしていた。



20日夜には元AKB48グループ総支配人・戸賀崎智信氏(45)が都内で説明会を開催。3月にTwitterで山口の騒動に触れたことについて語り、その模様がニコニコ動画で音声のみ中継されるなど大いに注目されていた。



それ以上の衝撃を与えた加藤のSNS騒動。公式サイトには加藤のコメントも掲載。謝罪したうえで、「友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました」と釈明した。



しかしそのコメントが“燃料”となってしまったようで、ネット上では《つまり裏ではエゲツない事を共有しようとしていたってことでしょ?》など批判的なコメントが殺到。再炎上してしまっている。

女性自身

「加藤美南」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「加藤美南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ