可愛くてセクシーで極上ボディ! 大貫彩香、艶っぽい表情と大胆露出の新作DVDに期待高まる

5月21日(日)12時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの「さっちょ」こと大貫彩香(おおぬき・さやか/24)が、5月24日に最新のイメージDVD『さやかごころ』(イーネット・フロンティア)をリリースする。昨年から人気が急上昇している彼女の最新作ということでグラビアマニアの注目度が高かったが、サンプル映像が「セクシーすぎる」と評されるなど期待がふくらんでいる。


 通算12枚目となる同作は、まるで恋人同士のような雰囲気で彼女と旅行をしている気分が味わえる構成。サンプル映像は下半身だけ下着姿でベッドに寝転んでいる刺激的なシーンから始まり、リゾートに場面が移ると、ピンクの極小ビキニで横乳や下乳をはみ出させながらビーチではしゃぎ回る。ヒップも水着がめくれてTバック状態となり、露出度はいきなり最高潮だが、彼女のキュートな笑顔によって王道グラビアの爽やかで健康的なエロスが全開となっている。


 そうかと思えば、サンプル後半では、ほんのり上気した艶っぽい顔で大人のセクシーさを強調。色気のある表情で一生懸命に飴をペロペロしたり、バランスボールに乗って上下運動したりと生唾モノのシーンが続出する。最後にはベッドの上で黒のランジェリーを身に着けながらオイルでヌルヌルになるなど、冒頭の爽やかなベッドシーンとの対比がたまらない。10代と見まがうほどの大貫の可愛らしさと色っぽい大人の色気が同時に楽しめる作品になっているようだ。


「ぽってりとした唇は以前から色っぽいと評判でしたが、20代半ばとなったことで、その魅力が存分に発揮できるようになったのでしょう。身長157センチ、スリーサイズ上からB85・W58・H85の極上ボディも相変わらずのセクシーさで、世のグラビアファンたちを虜にしているのもうなずけます。


 昨年から『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)や『佳代子の部屋〜真夜中のゲーム会議〜』(フジテレビ系)など地上波テレビでも見かける機会が増加し、その魅力が広まったことでファンが増加。これからの大活躍が期待できそうな存在に成長しています」(アイドルライター)


 東京工芸大学の芸術学部出身という変わり種である大貫は、高校時代にスカウトされたことをきっかけにグラビア活動をスタート。すぐに『ミスチャンピオン2011』の決勝に進出するなど逸材ぶりを発揮したのだが、事務所移籍に伴って活動休止に陥るという苦難を味わった。


 しかし、2013年に復帰すると、一年に3本というハイペースでイメージDVDを発売してグラビアファンを沸かせ、2015年には「週刊ヤングジャンプ」(集英社)主催のグラドル発掘企画『ゲンセキ10』にノミネート。9頭身モデルの朝比奈彩(23)や"Gカップの神ボディ"と称される片山萌美(26)らとグランプリを争い、惜しくも受賞はならなかったものの男性読者たちに鮮烈なインパクトを残した。


 現在はHカップグラドルの吉田早希(28)や「身体は100点、顔は0点」という斬新なキャッチコピーが話題の野々宮ミカ(24)らとともにスポーツ応援ユニット『グラチア』のメンバーとしても活躍。スポーツファンの間でも認知が広がり、さらなる人気上昇が期待されている。


 可愛くてセクシーでダイナマイトボディ...「男の夢」のすべてを兼ね備えた大貫のさらなる飛躍を楽しみにしながら、その魅力が詰め込まれた作品のリリースを待ちたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ