ロバート山本、副鼻腔炎の手術&退院報告「全身麻酔残り顔」公開に反響

2024年5月21日(火)13時12分 モデルプレス

山本博(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2024/05/21】お笑いトリオ・ロバートの山本博が21日、自身の公式X(旧Twitter)を更新。副鼻腔炎の手術を受けたことを報告した。
◆ロバート山本博、副鼻腔炎の手術&退院報告
山本は「副鼻腔炎の手術が無事に終わりまして、先ほど退院しました」と報告し、「処置名 副鼻腔自然口開大処置 だった!自然口、開大処置なのか?自然口開、大処置なのか?下は怖い〜」と処置名についても明かした。
また「鼻スッキリするのが楽しみ!」と記し、両鼻に綿球を詰めた自撮りショットを公開。「全身麻酔残り顔ですみません」と伝えている。
◆ロバート山本の投稿に反響
山本の投稿に、ネット上では「手術だったんですね、無事に終わったようでよかったです」「お大事に…」「ゆっくり休んでください」と労いの声や、「腫れが引けたらスッキリしそうですね」「無事にガーゼが取れると良いですね」などと“全身麻酔残り顔”にも反響が寄せられている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「副鼻腔炎」をもっと詳しく

「副鼻腔炎」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ