「スター・ウォーズ」ハン・ソロ悪友のスピンオフも?

5月21日(月)5時37分 ナリナリドットコム

「スター・ウォーズ」シリーズでおなじみのハン・ソロ。その悪友ランド・カルリジアンのスピンオフ映画を製作する可能性があるようだ。ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長は、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」でドナルド・グローヴァーが演じているランドをメインにした映画を観たいと口にした。

ケネディ社長はカンヌ国際映画祭でのプレミア上映の場で、「次のスピンオフはランド・カルリジアンになると思います。もちろん、ハンとチューバッカの物語は、まだたくさんあります。でも、ランドが次になるでしょう」とコメントした。

一方で、ドナルドは以前、今回の新作が他のどの「スター・ウォーズ」シリーズよりも面白いと太鼓判を押している。ドナルドは「すごい面白いと思うよ。『スター・ウォーズ』シリーズはどれも本当に面白いけど、僕はこの映画だね。何が起きて、俺たちが死なないことは知っているわけだけどさ」「何が起きるのかはだいたい知ってるけど、どうしてそうなったのかが重要だと思うね。だから、いろいろと系統立てなければいけない他の映画なんかよりもさらに楽しめると思うよ。この映画は面白いよ。本当に興奮するし、すごいんだ」と話していた。

また、「スター・ウォーズ」シリーズのファンを公言するドナルドは、今までにないような撮影技法などを使用したロン・ハワードの監督としての仕事ぶりについて、「初めて現場に行った時のことを覚えているよ、彼から『君にはミレニアム・ファルコンを追って、こういうことをしてもらいたんだ』って言われたから、僕は『外から中に移るショットなんて見たことないと思うけど』って言ったんだ」「そうしたら彼は『ああ、誰もそんなのを撮ったことないよ』と言ったんだ。ファンである僕としては、本当に興奮したね。この映画に関してメディアは色々噂していたけど、僕にとっては夢だったんだ。本当に、凄いことだったんだ」と語った。

ナリナリドットコム

「スター・ウォーズ」をもっと詳しく

「スター・ウォーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ