『RoOT / ルート』第8話:ルイ(中村麗乃)は事件当日の出来事を思い出す 河合優実&寺本莉緒の制服姿も必見

2024年5月21日(火)8時49分 オリコン

第8話より=ドラマ『RoOT / ルート』 (C)P.I.C.S.・此元和津也 / RoOT製作委員会

写真を拡大

 映画化、舞台化と展開してきたアニメ『オッドタクシー』の世界から新たに誕生したドラマ『RoOT / ルート』の第8話が21日深夜よりテレ東(毎週火曜 深0:30)ほかにて放送される(Netflixにて見放題独占配信中)。

 同ドラマは、漫画『RoOT / ルート オブ オッドタクシー』に登場する若手探偵コンビ・玲奈役を河合優実、佐藤役を坂東龍汰が演じ、ドラマオリジナルストーリーを描く。

 探偵事務所で働く玲奈(河合)は経験ゼロのポンコツ新人・佐藤(坂東)は、小料理屋の女将・タエ子(吉本菜穂子)から、小戸川という謎多きタクシー運転手の私生活を解明してほしいという調査依頼を相談される。退屈な調査だと思っていたが、不審な動きをする警察が登場し、何やら雲行きが怪しい。どうやらそこには世間を騒がす“女子高生失踪事件”の影が。

 その行方不明になっている女子高生が玲奈の高校の後輩・三矢ユキであることを知った玲奈は、後輩の行方と真相を追い始める。そして、同姓同名のメンバーがいるアイドルグループ、ミステリーキッスが気になり、接触を図っていく。

 第8話より、事件の全容が明らかになり始める。三矢ユキと同姓同名のメンバーがいるアイドルグループ、ミステリーキッス。マネージャー山本(鳥谷宏之)、そしてメンバーの二階堂ルイ(中村麗乃)は事件当日の出来事を思い出す。

 ミステリーキッスの三矢ユキから「二階堂さんに呼び出された」と連絡を受けた山本は事務所に急行。そこには茫然自失の二階堂と変わり果てた三矢の姿があった…。

 一方、後輩の三矢ユキを探していた玲奈は、高校時代のある出来事を思い出していた。回想シーンの女子高生時代の玲奈、花音(寺本莉緒)の制服姿は必見。あか抜けない2人の、現在の様子とは違った初々しさが新鮮だ。腕を組み遠くを見つめる玲奈は何を思うのか—?

オリコン

「中村」をもっと詳しく

「中村」のニュース

「中村」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ