「けもフレ」声優、木村昴に“似合う動物”を提案!「俺もフレンズになりたい」アニメ出演なるか?

5月22日(水)17時30分 AbemaTIMES


 アニメ「けものフレンズ」に出演する声優の尾崎由香、根本流風、小池理子らが、AbemaTV「声優と夜あそび」にゲスト出演。さまざまな企画に挑んだ。

 「声優と夜あそび」では、金田朋子(「おしりかじり虫」おしりかじり虫役や「BLEACH」ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク役など)と木村昴(「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役など)が火曜MCを担当している。5月21日に生放送された同番組には、火曜日初のゲストとして、「けものフレンズ」サーバル役の尾崎由香、コウテイペンギン役の根本流風、カラカル役の小池理子が登場した。

 ホノルル帰りで“深夜テンション”の金田は「やっぱり華やかね! 女子が3人もいると!」とうれしげな様子。ゲスト陣が、“珍獣”の異名を持つ金田の勢いに圧倒される場面も多々ありつつも、にぎやかにトークを繰り広げた。


 実は金田も「けものフレンズ」でトキ役を演じており、スタジオで同アニメに出演していないのは木村だけだった。そこで「俺もフレンズになりたい!」企画として、共演者たちが木村に似合う動物やキャラのセリフを考えた。

 番組では、小池は「ゴリラ」、根本は「フラミンゴ」、尾崎は「ハムスター」と提案。提案された役通りに木村が“フレンズ”演技を披露すると、金田からは「気持ち悪い」と率直な評価が下った。また、根本は「フラミンゴといえば片足立ちなので、片足立ちで演技してほしい」「(セリフは)『私はフラミンゴよ、オホホホホ』でお願いします」などと具体的に提案。木村は「ねもっちゃん、いくね!」と、いつか来るかもしれないアニメ「けものフレンズ」出演に向け、無茶ぶりに果敢に応えていった。


 また、ゲスト陣は、CM風の映像を作る「っぽいCMやってみよう!」企画にも挑戦。今回は「ヨルピスウォーター」という架空の飲料をテーマにした映像の撮影にチャレンジした。

 15秒という時間はオーバーしてしまったが、木村は「めっちゃかわいかった! 青春感やばかった。自転車立ちこぎ感あった」と絶賛していた。


【見逃し視聴】映像ラストにビデオ限定映像も!【金田朋子×木村昴】 #7


▶︎【放送一覧】声優と夜あそび 2nd season 火曜日回

AbemaTIMES

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ