西野未姫、番組で「炎上」も...→「私のことは嫌いになっても」名言パロるヒールぶり

5月22日(水)13時0分 J-CASTニュース

AKB時代の西野未姫さん(2014年撮影)

写真を拡大

AKB48のメンバーでタレントの西野未姫さん(20)がツイッターで、現在出演しているバラエティー番組「陸海空こんなところでヤバいバル」(テレビ朝日系)内のコーナー「美女10人10日間サバイバル生活で合計10キロ太れるのか!?」での評判について言及した。

西野さんは2019年5月20日放送回の中で企画に懸命に取り組んでいたモデルの脇田恵子さん(26)らを揶揄。視聴者の怒りを買い「炎上」していた。



「悪役いないと盛り上がらないっしょ」



西野さんは放送の翌21日にツイッターを更新し、



「昨日のヤバいバル見た人、私のこと全員嫌ってる笑」


と自らの炎上について言及。批判の声が相次いだことでツイッターで名前がトレンド入りしたことも明かした。



西野さんはツイートに、番組内で着用しているピンク色のジャージで台本を持ち、ニヒルな笑顔を浮かべている自身の写真もアップしており、



「悪役いないと盛り上がらないっしょ あれが毒舌西野未姫の全力です」

「全力で嫌って下さい」


と嫌われ役になることで番組を盛り上げていることを示唆。また、最後には、



「ひとつだけお願いがあります。私のことは嫌いになっても、ヤバいバルの事は嫌いにならないで下さい!!」


と、先輩である元AKB48の前田敦子さん(27)の名言を連想させる言葉もつづっていた。



このツイートにファンからは、



「おっしゃー!全力でみきちゃん嫌うで!(笑)」

「めっちゃインパクトあります!未姫ちゃんヒール役頑張れ!」


という声が寄せられていた。

J-CASTニュース

「西野未姫」をもっと詳しく

「西野未姫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ