山田邦子 舞台『山田邦子の門』をやらせてもらうことは本当に幸せです

5月22日(水)0時28分 ジェイタメ




山田邦子の芸能生活40周年を記念した舞台「山田邦子の門」の上演発表会とゲネプロが新宿・紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYAで行われ山田邦子と出演者が出席した。



舞台「山田邦子の門」は、お笑い芸人、女優、作家等様々な顔を持つ山田の集大成。物語は芸能界の裏方を描くエンターテインメントコメディーで、山田扮する華岡夫美子社長率いる芸能プロダクション『華岡エンタテインメント』を運営、コメディーに歌と踊り、さらにモノマネで表現していく。



キャストと共に登場した山田は「うれしいですね、もう40年やっております、自分の名前のついた『山田邦子の門』をやらせてもらうことは本当に幸せです」と上機嫌であいさつした。



構成・演出を担当した水木英明からは「エンターテインメントの集大成としてシチュエーション、コメディーからダンス、立ち廻りまで、いろんなジャンルを取り入れたエンターテインメントコメディーを作り上げました、楽しんでいただけると思います」と手ごたえ充分にあいさつした。



囲み取材で22日の初日に“藤原組長”の愛称で親しまれているプロレスラー・藤原喜明がゲストとして出演すると明かした。



また、自身の事務所移籍問題については「どうなるかわかりませんけど、今、話あってる最中です」と述べ「マネージャーも私も歳をとったので世代交代もあるし、若返りってあるんじゃない」と社長と話していたら、山田が事務所辞めるんじゃないかという噂になったと明かした。また、ラジオ番組で同じ事務所の有吉弘行が「山田が事務所を辞めるかも」と言ったことが原因と話し、事務所を辞めることは今のところ「ない」と笑顔で述べた。(ジェイタメ編集部)




ジェイタメ

「山田邦子」をもっと詳しく

「山田邦子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ