目が半開きでもカッコいい? 長澤まさみ撮影の“残念な三浦春馬”に反響

5月22日(水)12時19分 耳マン

三浦春馬の貴重な“半目”を長澤まさみが激写!

5月21日、俳優の三浦春馬がInstagramを更新し、映画『コンフィデンスマンJP』のオフショットを公開。夜景をバックにピースサインを披露しているものの、残念なことに半目の状態で写真に収まってしまい……!?

この投稿をInstagramで見る

せっかく、香港の夜景をバックに#ダー子 に一枚だけ撮ってもらったのに、目つぶってしまうっていう。残念さ。笑🐎💦 ———————————————————————— #confidenceman

Haruma Miura 三浦春馬さん(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 -

三浦春馬 Instagram

三浦は「せっかく、香港の夜景をバックに#ダー子 に一枚だけ撮ってもらったのに、目つぶってしまうっていう。残念さ。笑」と、映画『コンフィデンスマンJP』の香港での撮影時に、主人公・ダー子を演じる女優の長澤まさみが撮影したというオフショットを投稿。スーツでビシッとキメた三浦が美しい夜景とセットになれば最高にインスタ映えする写真が生まれそうなものだが、その瞳は「なぜ撮り直さなかった!」と嘆きたくなるくらいの半開き……。そんな写真をInstagramに載せてしまうお茶目さもまた素敵です。

ファンの本音は「春馬さんならなんでもあり」?

普通なら笑いのネタにされそうな写真ながら、三浦のファンからは「それでもかっこいいってちょっと意味がわかんない…」「半目でもかっこいいです!!」「写真目つぶっちゃってるけど最高です!!!」といったコメントが続々と寄せられた。中には「ギャップ萌え」「そーゆーところも好き」など、三浦が見せるちょっとしたスキに惹かれるファンも。あるいは「春馬さんならなんでもありです」というコメントにあった通り、その図抜けたカッコよさゆえに、もはやどんな写真を投稿しても好評を博してしまう運命なのかもしれない……。

三浦が天才恋愛詐欺師のジェシー役を演じる映画『コンフィデンスマンJP』は、2018年にフジテレビの“月9”枠で放送された人気ドラマの劇場版。20日に発表された興行収入ランキングでは、見事に初登場で首位を獲得している。半目の写真では不完全燃焼だという人は、ぜひ大ヒット中の『コンフィデンスマンJP』で三浦のイケメンぶりを存分に堪能してほしいっ!

HEW

耳マン

「三浦春馬」をもっと詳しく

「三浦春馬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ