近藤春菜、NGT48加藤美南の不適切投稿に「加藤さんの本質だと思う」

5月22日(水)11時52分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が22日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月〜金8:00〜10:25)に生出演。アイドルグループ・NGT48加藤美南が、SNSでの不適切な投稿により21日付けで研究生に降格したことについて言及した。

加藤美南は20日、インスタグラムのストーリーで、元メンバーの山口真帆の卒業公演を伝えるテレビ番組の画面を映しながら「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とコメント。投稿はすぐに削除されたが、これをスクリーンショットした画像が拡散し、批判の声が噴出した。

運営会社のAKSは、加藤美南の研究生降格を発表し、21日23時からSNSの指導が徹底するまでの間、全メンバーのSNS運用を一旦停止にすることも発表。加藤本人も謝罪し、「ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした」と釈明した。

春菜は「推測でしかないですけど」と前置きした上で、「親しい人にしか見せない投稿でこういうことを書くっていうことは、加藤さんの本質だと思う。本音を書いていて、これが広がったっていうことは、山口さんたちの卒業公演に出られたメンバー以外の方は、味方じゃなかったんだって。全員とは言わないですけど、一部の人は味方じゃないんだっていうことが明るみになった」と指摘。「これは本質であり、そちらのショックの方が大きい。けっこうショッキングな出来事ですよ」と話した。

マイナビニュース

「加藤美南」をもっと詳しく

「加藤美南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ