朝ドラに“レジェンド”山口智子、独特存在感で反響

5月22日(水)12時26分 ナリナリドットコム

女優の山口智子(54歳)が、5月22日に放送された朝の連続ドラマ小説「なつぞら」(NHK総合)に出演。独特の存在感を示し、反響を呼んでいる。

朝ドラ100回記念となる「なつぞら」には、これまで多くの朝ドラ女優が出演していたが、山口は1988年に放送された朝ドラ「純ちゃんの応援歌」に出演した“レジェンド”。   

山口が元人気ダンサーで、現在はおでん屋の女将として働く岸川亜矢美役として登場すると、ネットでは「山口智子!変わらずキレイ……」「私たちの望む最高の山口智子でよかった」「年齢を重ねてきて更にいい感じ」「圧倒的な存在感」「山口智子、54歳に見えないよ」「『LA・LA・LA LOVE SONG』が聞こえてきた!」といった声が上がっている。

ナリナリドットコム

「朝ドラ」をもっと詳しく

「朝ドラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ