乃木坂46、4期生11人初MV「4番目の光」公開 センターは遠藤さくら

5月22日(水)13時12分 オリコン

乃木坂46の4期生楽曲「4番目の光」MV公開

写真を拡大

 アイドルグループ・乃木坂46の23rdシングル「Sing Out!」(29日発売)の初回仕様限定盤Type-D収録曲で、4期生の楽曲「4番目の光」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

 昨年11月末に加入した4期生にとって初のMV作品は「夢が走り始める瞬間」がコンセプト。センターは遠藤さくらが務める。3月下旬に茨城県で撮影され、学校を舞台に白ブラウスの制服衣装に身を包んだ11人のフレッシュな笑顔が輝く。

 初のMV撮影とあり、メンバーは終始緊張気味。ダンスシーンでは予定よりも1時間ほど時間をかけ、最後のテイクが採用された。黒板に落書きされた11人の似顔絵は、メンバーの賀喜遥香が描いたという。

 本作は乃木坂46の「からあげ姉妹シリーズ」「三角の空き地」などのMVを手がけたCMディレクター・月田茂氏が監督を務めた。

オリコン

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ