NHK「うたコン」長山洋子が西城秀樹さん偲び涙

5月23日(水)3時34分 ナリナリドットコム

5月22日に放送された「うたコン わが心の東京メロディー」(NHK総合)で、先日亡くなった西城秀樹さん(享年63)について触れる一幕があった。

番組では西城さんの「傷だらけのローラ」を歌う映像が流されると、長山洋子(50歳)が「秀樹さんが最初に、最初に倒れられたあとに、NHKのドラマで共演させていただいて。本当にお人柄がすばらしすぎて誰に対しても同じように温かい、そして優しいお心で接してくださいました」涙ながらにコメント。

また、荻野目洋子(49歳)は小学生の頃に、生で初めてコンサートに行き、他の客と一体になって「秀樹!」と叫ぶ自分に驚き、「スターって、すごいんだ」と西城さんを偲んだ。

そして、この日、西城さんの代表曲「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」をカバーした「Y.M.C.A.」を歌ったE-girls・鷲尾伶菜(24歳)は「歌うたびにいつも元気をもらっていました。西城秀樹さんの思いや、情熱を少しでも受け継いでいけるように頑張って、西城さんの元気なパフォーマンスを私たちなりに表現して精いっぱいパフォーマンスしたいなと思います」と語った。

最後に司会の谷原章介(45歳)は「西城秀樹さんがお亡くなりになられたことは本当に残念ですけれども、西城さんが歌われた名曲の数々、ずっと歌い続けて、残り続けていっていただきたいと思います」としめくくった。

Twitterなどのネットでは「あの尖っていた、長山洋子さんが泣いていた。秀樹は本当にnice guyだったんだろう」「元祖の躍りを躍って欲しかったなあ」「新世代頑張れ」「秀樹は本当にすごかった。寂しい限り」といった反応が寄せられている。

ナリナリドットコム

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ