『刀剣』俳優・田村心、7・31メジャーデビュー「新しい挑戦を」

5月23日(木)21時11分 オリコン

2.5次元舞台で活躍する田村心がメジャーデビュー決定

写真を拡大

 2.5次元舞台で活躍する俳優・田村心(たむら・しん、23)が、7月31日にキングレコードからメジャーデビューすることが決定した。

 昨年春に上演された『ミュージカル「刀剣乱舞」〜結びの響、始まりの音〜』で坂本竜馬が愛したとされる刀剣“陸奥守吉行”に抜てきされ、同年秋舞台『最遊記歌劇伝 ‐異聞‐』では初主演を務めた田村は、昨年末の『第69回NHK紅白歌合戦』企画コーナーに刀剣男士として出演。今年に入ってからも人気漫画の舞台版『「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra”Stege』(4月:東京、6月:中国・上海)の主人公・緑谷出久役をオーディションで獲得するなど注目を集めている。

 刀剣男士としてCDをリリースしたことはあるものの、本人名義でのメジャーデビューが決まった田村は「自分が音楽活動をやらせていただくと聞いたときは驚きました! 実感がわかないし、不安もあります。ただ歌が持つ力を自分は信じています。自分自身、数年前に歌から力をもらって俳優を目指そうと思いました。また歌から力をもらって新しい挑戦をしてみようと思います。この機会とチャンスを大切にしてたくさんの方に楽曲を聴いていただけたらと思います」と意気込んでいる。

 デビューシングル(タイトル未定)は初回限定盤、通常盤、KING e-SHOP盤の3形態。収録内容の詳細は改めて発表される。KING e-SHOP予約特典として、抽選で20人×2回の40人を招待した『田村心との“お茶会”』を都内で開催予定。

オリコン

「刀剣」をもっと詳しく

「刀剣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ