注目女優・井桁弘恵、グラビアで新境地開拓 抜群スタイル&天性のスマイルで魅了

5月23日(木)6時30分 オリコン

『週刊ヤングジャンプ』25号に登場した井桁弘恵(C)細居幸次郎/集英社

写真を拡大

 女優の井桁弘恵(22)が、23日発売の『週刊ヤングジャンプ』25号(集英社)に登場。身長170センチという抜群のスタイルと天性のスマイルを存分に発揮した。

 福岡県出身の井桁は、“人気女優の登竜門”といわれる『ゼクシィ』の11代目CMガールへの起用をはじめ、4月から公開の映画『クロノス・ジョウンターの伝説』『4月の君、スピカ。』に立て続けて出演。日本テレビ系『ZIP!』にも1年間レギュラーとして出演するなど、幅広いジャンルで活躍する。

 この春に早稲田大学を卒業し、芸能界でさらなる飛躍が期待されるなか、水着グラビアへも挑戦。みずみずしいフレッシュな水着姿はもちろん、オトナな魅力、そして見る人を幸せな気分にさせる最高の笑顔をたっぷり披露した。

 また、同号の巻頭グラビアには第43代「旭化成キャンペーンモデル」に選ばれた北向珠夕(きたむき・みゆ/19)が登場。身長170・バスト86・ウエスト62・ヒップ85センチと日本人の中でも最高峰クラスの完璧プロポーションを存分に見せつけた。

 同号の表紙は、約4年半ぶりに連載再開となる車いすバスケを題材にした漫画『リアル』(井上雄彦)。

オリコン

「井桁弘恵」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ