橋下徹氏「いろんなところで言われてるんだから」吉村府知事との比較に苦笑い

5月23日(土)13時28分 スポーツニッポン

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏

写真を拡大

 新型コロナウイルスの対応に追われる大阪府の吉村洋文知事(44)と、元府知事で弁護士の橋下徹氏(50)について、23日の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)が6項目で採点した。

 関西の100人が勝手に採点したとして、吉村氏は決断力4.5、忍耐力4.0、スピーチ力4.0、イケメン度4.0、愛妻家3.0、品4.5。

 これに対して橋下氏は決断力4.0、忍耐力1.5、スピーチ力3.5、イケメン度2.5、愛妻家4.5、品1.5だった。

 この日、番組に出演した橋下氏は、吉村氏とよく比較されることについて「いろんなところで言われてるんだから、ここ(この番組)で言われなくても自分で分かってます!」と苦笑い。愛妻家ぶりだけ唯一下回った吉村氏について、司会のお笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴ(58)が「ちょっと恐妻家ですからね」と解説すると、橋下氏は「それ言うと怒られますよ!」と制止した。

 自身の愛妻家ぶりについては、韓国ドラマ「愛の不時着」を引き合いに「あの恋愛よりも多分うちの恋愛の方が熱いんですよ」とドヤ顔。

 5項目で上回られた吉村氏についても「本当、大阪のリーダーとしてみんな誇りに思えるじゃないですか」と持ち上げつつ、「そんだけね点数高いんだったら僕の知っている吉村さんの悪いところ、いっぱい言いましょう」と、ジョーク交じりに話した。

スポーツニッポン

「橋下徹」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「橋下徹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ