藤崎真帆、デビュー作でいきいなりふんどし姿「フロントがキワキワ!」

5月24日(金)22時0分 マイナビニュース

グラビアアイドルの藤崎真帆がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『マシュマロ・ボム』(発売中 4,014円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

同DVDがグラビアデビュー作となる藤崎真帆は、女性としては高身長の168cmに上からB89・W66・H105というダイナマイトボディーが魅力の26歳。今年2月に初めて訪れたという沖縄・宮古島で撮影され、幼なじみの男性と恋に落ちるというシチュエーションが展開されていく中、Hカップバストとダイナマイトボディーをたっぷりと披露している。

初めてのイベントにもかかわらず、布の面積が少ないマイクロビキニでHカップバストを揺らしながら報道陣の取材に応じた藤崎は「高校生の同級生とイチャイチャしながらデートをして好きになり、そこで高校を卒業します。社会人になってその男性と出会う、というストーリーになっています」と紹介。最初の設定が女子高生ということで、制服にもチャレンジしたそうだが、「なかなか26歳で制服ってないと思います。衣装合わせのときから本当に恥ずかしかったです」としつつ、「まだまだイケると思いたいです(笑)。DVDでは女子高生っぽさを出すように頑張りました」と胸を張った。

セクシーなシーンは「表紙にもなっている泡ブラのシーンです」とあげて、「大変でした。泡が滑り落ちてどうにか保たせようと頑張りながら撮りました。ちょっと緊張している顔になっているかもしれませんが、セクシーなシーンは撮れたと思います」とアピール。また、今回は自身2回目となるふんどし姿にもなったという。「お尻を強調したいということでふんどしになりました(笑)。今回みたいにフロントがキワキワなふんどしはないですよ。心もとないと思っていましたが、そう考えるとパンツってすごい発明ですよね(笑)」と恥ずかしそうだった。

初めてのDVDについて「お話をいただいた時はすごくうれしかったです。この年齢でデビューってなかなかないと思いますので、本当に大切な思い出に残る1枚になりました。タイトルもキャッチーで覚えやすくて気に入っています」と満足げ。今後の目標は「できたら雑誌とかで撮り下ろしを出したいと思います。あとはバラエティー番組も楽しそうなので出演してみたいですね」と抱負を。同じ事務所の朝比奈祐未が憧れだそうで、「朝比奈さんはお尻で売っている方。私の方が大きいですけど、朝比奈さんの方が形もいいしクビレもすごいので、朝比奈さんを目標に頑張っていきたいです」と目を輝かせていた。

マイナビニュース

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ