Yaffle、新曲「UNIKA」がSpotify&Apple Musicで配信スタート

5月24日(金)16時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



Tokyo Recordings所属のプロデューサー小島裕規によるアーティストプロジェクト“Yaffle”の新曲「UNIKA feat. Raphael Gualazzi」が、5月24日にSpotify、Apple Musicで配信された。

Yaffleは2018年に1月に発表した「Empty Room feat. Benny Sings」を皮切りに1年間で計4作品をリリース。いずれも日本を初め、東南アジア、ヨーロッパのSpotifyで好評価を獲得しており、前作「La Nuit feat. Fabienne Débarre」は日本に加え、フランスの"New Music Friday"にもリストインしている。

「UNIKA feat. Raphael Gualazzi」は自身のアーティスト活動としては半年振りのリリース。タイトルの“UNIKA”はエスペラント語で“独特な(unique)”という意味が込められていて、イタリアSugar Musicに所属し、2018年10月リリースされたアンドレア・ボチェッリの新作アルバム『Sì〜君に捧げる愛の歌』にも参加しているイタリア人シンガー・ソングライター、Raphael Gualazzi(ラファエル・グアラッツィ)をヴォーカリストに起用。2018年春の来日時にライティング・セッションが実現し、イタリア語と英語が軽快に行き来する、ラファエルのダンディーなヴォーカルが印象的な、Yaffleらしいひねりの効いたクロスオーヴァー・エレクトロニック・ポップが完成した。

今作は、Yaffleが設立した自身のレーベル“Picus Records”からSpotify、Apple Music限定でストリーミングリリース。リリックビデオもYouTubeにて発売後に公開予定とのこと。

配信楽曲「UNIKA feat. Raphael Gualazzi」

2019年5月24日配信リリース

■ Spotify
http://open.spotify.com/album/1B2NIvdPYObdqmtkVfNeZF

■ Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/unika-feat-raphael-gualazzi-single/1463942488?l=ja&ls=1

OKMusic

「Apple」をもっと詳しく

「Apple」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ