ワカメ役は乃木坂46・秋元真夏&日向坂46・齊藤京子、舞台「サザエさん」メインビジュアル解禁

5月24日(金)20時31分 オリコン

舞台「サザエさん」メインビジュアル(C)長谷川町子美術館

写真を拡大

 国民的人気作品の舞台化として今秋大注目の作品、舞台「サザエさん」。この度、メインビジュアルが解禁され、ワカメ役を乃木坂46秋元真夏と日向坂46の齊藤京子がWキャストで演じることが明らかとなった。

 「サザエさん」は2019年にアニメ放送50周年、2020年に原作者長谷川町子生誕100年を迎えます。この記念すべき年に、東京・明治座と、福岡・博多座での舞台化が決定。脚本・演出に、家族の表現に定評のある田村孝裕を迎え、10年後の磯野家を描く。

 キャストには、相変わらずおっちょこちょいでお調子者のサザエ役には藤原紀香、出世して多忙になったマスオ役に原田龍二、定年退職した波平役に松平健、子供たちの心配をしているフネ役に高橋惠子とベテラン陣に加え、大学生になったカツオ役を荒牧慶彦、中学生になったタラオ役を大平峻也が演じる。

 そして今回、サザエさんファミリー第4弾キャスト発表として、10年後のちょっぴり大人になったワカメ役を秋元・齊藤がWキャストで出演することが決定。

【公演概要】
舞台「サザエさん」
2019年9月3日(火)〜17日(火)明治座
2019年9月28日(土)〜10月13日(日)博多座

原作:長谷川町子
脚本・演出:田村孝裕
出演:
藤原紀香 原田龍二
荒牧慶彦 秋元真夏(乃木坂46)/齊藤京子(日向坂46)<Wキャスト> 大平峻也 
高橋惠子 松平健

制作:フジテレビジョン・明治座
(C)長谷川町子美術館

オリコン

「舞台」をもっと詳しく

「舞台」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ