ひとり暮らしのコスプレイヤーやゲーム廃人を定点カメラで覗き見バラエティー

5月24日(金)19時4分 オリコン

ひとり暮らし拝見バラエティー『金曜日のソロたちへ』総合テレビで5月31日放送(C)NHK

写真を拡大

 ひとり暮らしの様子を定点カメラで覗き見する番組『金曜日のソロたちへ』がNHK総合で31日(後11:50〜前0:20)に放送される。3世帯に1世帯がひとりで暮らす時代、ソロの若者たちはどんな生活をしているのか? 金曜の夜、ひとり暮らしはさみしい? いえいえ、案外ひとり(ソロ)も悪くない? ひとり暮らしの自由さと豊かさとトホホさを画面いっぱいで楽しむバラエティー。

 今回は、ひとり暮らしをするお笑い芸人・アンガールズの田中卓志、コスプレイヤーの五木あきら、自称ゲーム廃人のまっくすに、自身の部屋に定点カメラを設置してもらい、その生活の様子を撮影。自撮りVTRも交えて公開する。

 田中のメンタルを支える意外な趣味、五木の一風変わった食生活、不眠不休でゲームに打ち込むまっくすのトイレ事情…。さらに、Eテレの人気キャラクター・ストレッチマンが登場し、「ひとり暮らしあるある」や「ひとり暮らしに役立つストレッチ」を全力で紹介。画面は30分間終始4分割校正。4人の暮らしを同時に観察しても、誰かひとりの暮らしに注目してもOK。どう楽しむかは視聴者次第という、内容も見せ方も新感覚のバラエティー。

 ソロウォッチャーとして出演するのは、NON STYLE井上裕介,エッセイストの能町みね子,モデルの堀田茜。ひとり暮らし歴20年の井上は「この番組にはひとり暮らしのリアルが詰まっている! もはや本当の『24-TWENTY FOUR』…大統領を守るといった大義はないけど」とコメントしている(『24-TWENTY FOUR』は海外のアクションドラマで、同時進行する事態を描写するため、画面を多分割する「スプリット画面」を用いていた)。

 ひとり暮らしは卒業した能町は「見ていて心が痛くなってきました。自分の過去を見ているような(笑)、共感する部分や、理解できる、理解できないなどいろいろ意見を言わせていただきましたが、話し足りないほどでした」と、収録の感想を語っている。

オリコン

「ひとり暮らし」をもっと詳しく

「ひとり暮らし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ