尼神インター誠子、中目黒が地元のクセ強すぎな男子の初デートに「私、無理!」

5月25日(金)8時0分 AbemaTIMES

 5月27日、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて“沿線恋愛リアリティーショー”『途中下車の恋街』第2話が放送される。


 本番組は、恋人募集中の男性が慣れ親しんだ街に初めて降り立った女性と1日デートを楽しみ、最終電車までに恋が生まれるのかを追う“沿線恋愛リアリティーショー”。毎回、異なる街を舞台に、男女が出会う様子から、美しい景色やグルメ、それぞれの街が作り出す独特の世界に酔いしれる様子をのぞき見。そして終電間際、「もう少し僕と一緒にいてくれませんか?」と尋ねる男性に女性が回答するまでのドキドキの初デートを追っていく。そんなちょっぴり大人な恋愛模様を見届けるのは、お笑いコンビ・尼神インターの誠子・渚と、俳優の高野海琉だ。


 今回のぞき見するのは、「地元愛強め迷彩系男子」こと石田政博(29歳、俳優/以下、政博)と、「ふわふわ横揺れ系女子」の小八重実咲(22歳、モデル、舞台役者/以下、実咲)の中目黒デートだ。

 季節は春、2人は桜満開の目黒川沿いを歩きながら自己紹介。だが出会ってわずか数分後、政博が放ったある衝撃の一言が尼神インターの逆鱗に触れることに。誠子が「無理」と痛烈に批判したその言葉とは? また、誠子と渚がドン引きした政博のある行動に、実咲はどんな反応を示すのか。マイペースすぎる政博に、尼神インターのツッコミが止まらない。

 しかし、言動こそ尼神インターの2人にハマらない政博だが、お店のチョイスは中目黒在住の誠子から見ても感心のラインナップ。オシャレな魅力いっぱいのお店が数多く登場する今回、中目黒〜代官山エリアのデートの参考になること間違いなしだ。

 告白の瞬間を見届けたMC陣が、終わった瞬間に複雑な表情を浮かべた理由とは……。結末までどうぞお見逃しなく!『途中下車の恋街』は5月27日(土)24時00分〜24時30分にて放送される


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「デート」をもっと詳しく

「デート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ