野沢直子、NYでも行列になっている日本食を紹介「一時間二時間待ちとか、もうアトラクション」

5月25日(土)12時57分 AbemaTIMES

 アメリカを生活の拠点にしているお笑いタレントの野沢直子が24日にアメブロを更新。今アメリカでブームになっている日本食を紹介した。
 この日野沢は「アメリカで人気ある日本食ていうと、過去には圧倒的に『Sushi』だったと思うんですけど、今は『Ramen』、ラーメンです」と明かし「もうここ数年、ラーメン屋さんがどんどん増えてて、人気店は一時間二時間待ちとか、もうアトラクションかの勢い」とその人気ぶりについて語った。

 また「以前から日本食屋さんに行けば、ラーメンて一応メニューにはあったんですが、ラーメンに餃子が入ってたりね、、、、笑、なんていうのか、、、、ぶっちゃけ本格的においしいのはなかったんです。」とのことで「それが!!突然やってきたラーメンブーム、日本で人気のお店もこちらにどんどん進出してきて、日本で食べるのよりはお値段高めですが、日本で食べるのと同じくらいおいしいラーメンが食べられる」と明かした。

 さらに「このラーメンブーム、カリフォルニアだけかなあ、、て思ってたら、ニューヨークも同じ状況で、人気店で一時間待ちは当たり前らしく。」とニューヨークでも同じようにブームが起こっているようで「ちなみにラーメンではないですが、『丸亀製麺』さんもサンフランシスコにやって来ましたが、これも大流行りで『Udon』求めて長蛇の列で。」とラーメンと同様にうどんも人気なことを明かした。

 ブログには、ラーメン店に並ぶ現地の人の行列を写した写真も公開されており、「まだ続くラーメンブーム 並ばずに食べたいけど、無理なのかなあ、、、 『Udon』の方も、週末はいまだに行列です。日本の麺類大人気は日本人には嬉しいような気もしますが、やっぱりぱっと入ってカウンター座って、ぱっと食べられる的なのが恋しい」とブログを締めくくった。
 

▶ケンコバがバイきんぐ小峠に激怒!?『アメトーーク!』AbemaTVオリジナル企画”AVサミット2019”(人気の動画 Abemaビデオで配信中)

AbemaTIMES

「日本食」をもっと詳しく

「日本食」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ