King & Prince、デビュー後「Mステ」初出演「シンデレラガール」生披露<出演者&歌唱曲>

5月25日(金)8時0分 モデルプレス

King & Prince(写真提供:テレビ朝日)

写真を拡大

【King & Prince/モデルプレス=5月25日】23日にCDデビューを果たしたジャニーズの新グループ・King & Princeが、25日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜よる8時〜)にデビュー後初出演。メンバーの平野紫耀が出演するドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系/毎週火曜よる10時)の主題歌であり、愛しい女性へのひたむきな思いを伝える胸キュン必至のデビュー曲『シンデレラガール』を披露する。

◆King & Prince、デビュー後「Mステ」初出演

メンバーの平野紫耀、永瀬廉、高橋海人(※「高」は正式には「はしごだか」)、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹は、3年前の同局イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』時に「Mr.King vs Mr.Prince」として招集された6人組。

その後、Mr.KING(平野・永瀬・高橋)、Prince(岸、神宮寺、岩橋)の2グループに分かれてそれぞれに活躍の場を広げていた彼らが、「King & Prince」として再び6人で待望のCDデビューを果たした。

「Princeと一緒にデビューできたので、とても安心感があります」(永瀬)、「やっと一生の仲間が決められました」(岸)と、互いに1つのグループとして活動できる喜びを噛みしめている様子のメンバーたち。それだけにKing & Princeとして出演する記念すべき1回目の『Mステ』出演に対しても、「気合いは入りますね。やっと気持ちが定まったっていうか。やっと『このメンバーで行くぞ』っていう気持ちが固まったので」(平野)、「気合い十二分くらいです!」(高橋)と、意気込み十分。

平野はこの曲について「全部が見どころです!」と語り、永瀬も「振りが歌詞とリンクしているところに、ぜひ注目してください」とアピール。初々しい中にも絆の強さをみせてくれる、6人の生パフォーマンスは必見だ。

TWICEE-girlsらも登場

そのほか、『Mステランキング』では、『10代に聞いた、親から教えてもらった恋うたランキング』を発表。往年の名曲や、懐かしい映像の数々が続々と登場する。

TWICEは、見るたびに元気になれる応援ソング『Wake Me Up』をテレビ初披露。さらに『高校ダンス部企画』では九州の強豪で全国大会の常連校・北九州市立高校ダンス部が、TWICEの『TT』をパフォーマンス。高校生たちのフレッシュな“TT”ポーズも注目だ。

E-girlsは、グループ史上最も踊るという最新曲『Show Time.』を披露。ラテンミュージックの要素を軸にした激しくも妖艶な曲の中で繰り出されるラップにも要注目。

初登場のAK-69は、Toshl(X JAPAN)とタッグを組んだ楽曲『BRAVE』を、AK-69feat.Toshlといてテレビ初パフォーマンス。“ヒップホップ”と“ロック”というジャンルを超えた豪華異色コラボレーションは必見だ。

高橋優は、話題の野球アニメ主題歌『プライド』をテレビ初披露。アニメの主人公に向けた髙橋のメッセージが込められているという新曲を熱く歌い上げる。

アニメソング界のロックヒロイン・LiSAは、昨年リリースした自身の代表曲とも言える『Catch the Moment.』を熱唱する。(modelpress編集部)

■出演予定アーティスト

※50音順(『 』内、演奏予定楽曲)
E-girls 『Show Time』
AK-69 feat.Toshl(X JAPAN) 『BRAVE』
King & Prince 『シンデレラガール』
高橋 優 『プライド』
TWICE 『Wake Me Up』
LiSA 『Catch the Moment』

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ