岩崎真が優勝「男子プレミアトーナメント 手役の魔力」/麻雀最強戦2019

5月26日(日)20時41分 AbemaTIMES

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2019」のファイナル進出へとつながる「男子プレミアトーナメント 手役の魔力」が5月26日に行われ、岩崎真(最高位戦)が優勝、同トーナメント決勝への切符を勝ち取った。

 予選B卓から勝ちあがった岩崎は、決勝で親番の東2局2本場で、リーチ・平和・ツモ・三色同順・ドラ3の2万4000点(+600点)と会心のアガリ。南場でも供託が積み上がった南1局7本場でもアガり、点数は6万点台に。セーフティリードを手にし、そのまま逃げ切った。「今日は終始、手が入っていました」と、気持ちのいい一日を振り返っていた。

【試合結果】

1位 岩崎真(最高位戦)
2位 松ヶ瀬隆弥(RMU)
3位 平賀聡彦(最高位戦)
4位 井出康平(連盟)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会

(C)AbemaTV
 

 ▶【見逃し視聴】麻雀最強戦2019 アース製薬杯男子プレミアトーナメント 手役の魔力

▶5/26(日)21:00〜 RTD TOURNAMENT2019 Group B 1回戦/2回戦 内川VS勝又VS金VS萩原

AbemaTIMES

「麻雀」をもっと詳しく

「麻雀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ