キムラ緑子初参戦『銀魂2(仮)』真選組&お登勢のビジュアル到着

5月26日(土)15時0分 クランクイン!

『銀魂2(仮)』真選組キャラクタービジュアル(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

写真を拡大

 8月17日より公開される『銀魂2(仮)』から、真選組をはじめとするキャラクタービジュアルが到着。また、本作に新キャストとしてキムラ緑子が加わることが分かった。 本作は、パラレルワールドの江戸時代末期・かぶき町を舞台に、侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、彼が営む万事屋で働く志村新八(菅田将暉)や神楽(橋本環奈)が、さまざまな事件の解決に奔走する姿を描く映画の第2弾。これまで長澤まさみや岡田将生の続投が伝えられたが、先日21日から本日にかけて、毎日1人ずつ、公式SNSでキャラクタービジュアルが発表された。

 新キャストのキムラ緑子は、「スナックお登勢」のママであり、銀時が営む“万事屋銀ちゃん”に部屋を貸す大家のお登勢を演じる。キムラは「皆様のイメージのお登勢さんを壊さないようにしないと、とプレッシャーでした。撮影に入ると、監督から“最高の登場シーンでした”と言っていただけてうれしかったです」とコメント。「罵倒シーンもアクションシーンもやらせて頂き、このような役は最初で最後になると思いますので、とても楽しかったです(笑)」と語った。

 さらに本日、“真選組”三人が出揃ったキャラクタービジュアルが解禁。風変わりな刀を手にする近藤勲役の中村勘九郎、おなじみのくわえタバコの土方十四郎役を演じる柳楽優弥、妖艶さのなかに狂気を垣間見せる沖田総悟役の吉沢亮が、鋭い眼差しを向ける姿が描かれている。

 中村は、「真選組メンバーは本当に信頼できる仲間で、近藤のような気持ちで接しております」と明かし、自身の役柄について「近藤はとても純で無垢なキャラクターなので嘘がなく演じられたらと思っています」とコメント。

 柳楽は「今回の撮影現場でも、絶対に面白いものにしてやるというエネルギーがあって、そんな現場に参加させて頂けたのが嬉しかったです」と思いを伝え、吉沢は「パート1ではカブトムシの着ぐるみ着たり、重いバズーカぶっ放したり、重いもの担当みたいな立ち位置ですごく可哀想な役だったんですが、今回は真選組らしく刀で戦うシーンもあったりして嬉しかったです」とメッセージを寄せている。

 他にも、平賀源外役にムロツヨシのキャラクタービジュアルが発表された。

 映画『銀魂2(仮)』は8月17日より全国公開。

クランクイン!

「キムラ緑子」をもっと詳しく

「キムラ緑子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ