自殺未遂報道のKARA出身ク・ハラ、前日夜インスタストーリー更新

5月26日(日)13時52分 モデルプレス

ク・ハラ(C)モデルプレス

写真を拡大

ク・ハラ/モデルプレス=5月26日】26日、自殺未遂で病院に搬送されたと報じられた韓国のガールズグループ・KARA出身でアーティストのク・ハラ(HARA)。前日25日の夜には、自身のInstagramのストーリーズを更新していた。

報道によると、ハラは自宅で意識を失っているところをマネジャーに発見され病院に運ばれ、治療を受けているという。

ハラは25日の夜9時ころに、スタジオジブリのアニメ映画『魔女の宅急便』の一場面の画像をストーリーズに投稿。字幕にはハングルで「あなたが愛する人生を生きろ あなたが生きる人生を愛せ」と書かれていた。

また23日にはInstagramに「あなたの魂を幸せにしてくれることをする時間を取りましょう」と英語で書かれた画像を投稿していた。

◆KARAとして活躍のク・ハラ

ハラは2008年よりKARAのメンバーとして活動。2016年、グループが事実上の解散となって以降、日本でも「東京ガールズコレクション」出演など活動をしていたが、元恋人との暴行及びリベンジポルノ騒動もあった。また最近では眼瞼下垂の手術を受けたことを公表し、二重整形への指摘にも毅然と対応していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「自殺」をもっと詳しく

「自殺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ