『アラサーだけど、初恋です』(310)不器用な大人の初恋がキュンキュンすぎ!もう一度初恋したくなる…

5月26日(土)18時0分 おたぽる

アラサーだけど、初恋です。/310

写真を拡大

 漫画を読んでときめけばときめくほど、現実ではときめきが無くなっていく気がする……! でも私は物語が大好きなので今日も二次元の中でときめいています! どうも、華山みおです。 

 本日レビューするのは、310先生の『アラサーだけど、初恋です』 あらすじはこちら!

----------
 アラサーで初めてのお付き合い——32年分のキュンが止まらない!!!

「私、井上さんが初めての彼氏…なんです」

 付き合いたての彼女・山本(28歳)に打ち明けられた井上(32歳)。

「俺も恋愛経験多くないし、一緒に頑張りましょう」

 爽やかな笑顔でそう返した井上だったが内心では…

『俺も恋愛経験とか一度もない…けど引かれたくなくて言えない!!』

 アラサーだけど初々しすぎる男女のラブコメディ!
----------

 初恋モノってもれなくキュンが止まらないのですが、大体中高生が主役のものが多いですよね。こちらの作品はタイトルにもある通り【アラサー】の初恋物語。 

 このマンガを読んで知る。初恋マンガって、年齢関係なくキュンキュンさせられるんだって。高校生のもう戻れない青い春には飽き飽きだぜ! という方にとってもオススメなマンガです。

 もうさー、このアラサーの主役2人がかわいすぎるんだよーーー! 遅れてきた青春に、経験値がなさすぎるゆえに翻弄されまくりな主人公の井上さん。表面上は平静を装いながら心の声がもう、思春期男子まるだしでかわいい。32歳だけどただの男子高校生みたい。かわいい。2週間以上名前呼ぶのに悶々としてるのとかもう……。32歳だけど初めてのことなんだもんね! ドキドキするよね! かわいーーーー!

 人と出会って、その中で好きになれる人がいて、さらにその好きな人が自分を好きになってくれて付き合える確率ってすーーーっごく少ないと思うんですよ。だから、恋愛の経験値が少なくっても特に不思議じゃないというか、仕方ないというか。適当につき合って傷ついたりするよりは、本当に好きな人に出会えるのを待つのは悪いことではないと思うのです(そう自分言い聞かせている部分もなきにしもあらず)。作中で、井上さんも山本さんも今まで恋人ができなかった理由が語られているのですが、お互いに幸せになれる相手と出会えたのだから、遅すぎた初恋でむしろ良かったですよね。

 なんか、井上さんの恋愛の仕方を見ていると、彼女になった山本さんがすっごく羨ましい。誠実だし、まじめだし、可愛いし、彼女のこと大好きだし……。こんな素敵な方の初恋になれるっていいなぁ。そしてその人と付き合えるのいいなぁ! 最初の彼女って絶対大切だもんね。

 そして、主役ふたりの恋愛と並行して進展しそうな井上さんの親友・中村さんと、山本さんの先輩亜紀さんの関係も気になります。どっちも保護者みたいで自分の恋愛がお留守になっている感じだけど、ふたりよりは恋愛経験があるぶん、発展したら熟年夫婦みたいになりそう。

 32年分のキュンキュンがたくさん詰まったこの漫画、今後のふたり……いや、四人のそれぞれの恋愛がどう発展していくのか。まだまだ恋人になってから起こるイベントが沢山あるのでとっても楽しみです!

 私ももう一回初恋したい!
(文=華山みお)

おたぽる

「漫画」をもっと詳しく

「漫画」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ