亀井京子アナのブレイク 夫・DeNA林昌範投手の成績に影響説

5月26日(月)16時0分 NEWSポストセブン

 横浜DeNAベイスターズ・林昌範投手の妻で、元テレビ東京アナウンサーの亀井京子(31)が大ブレイク中だ。1月5日に出演した『有吉反省会』(日本テレビ系)で、夫のために買い始めた開運グッズの数々を披露。「運が開ける」と聞けば、部屋に観葉植物を置きまくり、ペットも犬のみならず、ヤドカリ、ザリガニ、カブトムシの幼虫、アリとまるで理科の実験室のようになっていた。


 清楚なイメージのあった亀井アナの変貌ぶりに、衝撃が強かったのか、この回は13.9%の高視聴率を獲得。以降、亀井アナは『人生が変わる1分間の深イイ話』『ネプリーグSP』『サンデー・ジャポン』など人気番組に引っ張りだこになっていった。テレビ局関係者はこう話す。


「その後も勢いは止まっていません。『踊る!さんま御殿!!』のスペシャルや『あのニュースで得する人損する人』といったゴールデン帯に出演。美人でぶっちゃけトークのできるキャラクターは貴重なので、まだまだ出番は増えていくでしょう」


 妻のブレイクは、夫の調子にどんな影響を与えているのだろうか。スポーツライターが話す。


「林はなんとか開幕一軍に滑り込み、開幕戦は大量リードを許した状況で登板し、無失点。しかし、4月2日の巨人戦では中継ぎ登板するも、打者7人に4安打を許し、炎上。二軍落ちとなりました」


 4月26日に一軍復帰すると、5月13日の中日戦で失点するまで、中継ぎとして5試合連続無失点に抑える活躍を見せた。だが、失点する日には、ある共通点があるという。


「偶然かもしれませんが、妻がゴールデン帯に出演した直後の登板で打たれているんですね。3月31日『有吉反省会2時間スペシャル』の2日後に、巨人戦で打ち込まれ二軍落ち。夫が好調だった5月上旬、亀井アナはゴールデン帯出演なし。ですが、5月12日『ジャネーノ!?教えてウワサの芸能人2時間スペシャル!!』(フジテレビ系)に出演すると、翌日に久しぶりの失点。


 もちろん、4月29日『踊る踊る踊る!さんま御殿!!』出演直後の5月1日の中日戦では、打者2人を6球で簡単に片付けていますから、関係ないのかもしれません。ただ、『さんま御殿』での亀井アナは、ほとんど登場場面がなかった。


 あまり妻がテレビで変な形で目立つと、夫に心理的な影響を及ぼす可能性がないとは言えないでしょう」(同前)


 この話を聞いた別のテレビ局関係者が語る。


「因果関係はわかりませんが、だからといって露出を控えることはないでしょう。亀井アナは今が売り時ですし、むしろそれさえもネタに頑張ってくれると思います」

NEWSポストセブン

「亀井京子」をもっと詳しく

「亀井京子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ