綾野剛、女芸人にみせた“神気づかい”に「男前!」の声。

5月26日(火)18時40分 Techinsight

女性芸人へのさりげない気づかいがテレビに映り込んだ綾野剛

写真を拡大


欧米と比べ、レディーファーストや女性への気づかいという点でいまだ後れを取っている印象が否めない日本の男性たち。“壁ドン”がどれだけ流行っても、いつの時代も女性は男性のストレートな優しさに心ときめかすものだ。先日、あるテレビ番組に出演した俳優の綾野剛が女性芸人に対して紳士的な行動を見せた。女性へのさりげない優しさを感じさせる綾野のその振る舞いに「男前!」「これは惚れる!」など称賛の声が殺到している。

2015年だけで5本の映画への出演を予定している綾野剛。5月30日に公開される映画『新宿スワン』では歌舞伎町の新人スカウトマンを金髪姿で演じている。そんな綾野が5月21日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。そこで見せた行動に今、SNSで反響が起こっている。

この日の放送で綾野が共演したのは、オアシズ・大久保佳代子渡辺直美、ニッチェ・近藤くみこ、フォーリンラブ・バービー、モリマン・種馬マン、やしろ優、相席スタート・山崎ケイである。いずれも「イイ女の雰囲気出してる芸人」を自称するツワモノ女芸人たちだ。番組では大久保のお酒に酔ったVTRや山崎が年下男性をリードするエピソードなどが披露された。

綾野の女性に対する“神的”な気づかいがテレビの画面に映ったのは、やしろ優が「仕事で頑張った自分への頭ポンポン」を綾野に要求したときであった。ここで綾野はやしろの頭に触れる前に、自らの指にはめていた指輪を反対側の指に付け替えた。“ポンポン”した際、やしろの頭に綾野自身の指輪が当たらないようにするための配慮だと思われる。このシーンがふとテレビ画面に映り込んだ。するとそれを見た視聴者から「わざわざ付けてる指輪外したとか惚れる」「男前!」「ズルい」と言ったコメントが殺到、SNS上を駆け巡ることとなった。

“壁ドン”も“頭ポンポン”も女性にとってはキュンとするシチュエーションであり、今では多くの男性もそのことを知っている。だが、綾野剛のように“ポンポン”したときに自分がはめている指輪が相手の頭に当たらないように、とまで考える男性はきっと多くはない。そのあたりがささやかだけれども、うれしい気づかいとして多くの女性たちの注目を集める結果となったのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 平原はづき)

Techinsight

「綾野剛」をもっと詳しく

「綾野剛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ