丸山桂里奈、ロンドン五輪で“やらかし” 澤穂希に激怒され反省

5月27日(月)22時0分 AbemaTIMES

 おぎやはぎ小木博明矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#114(毎週月曜よる9時〜)が5月27日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。サッカー元日本代表・丸山桂里奈が、オリンピックの試合中に調子に乗り、当時のチームメイト・澤穂希さんに怒られたエピソードを明かした。

 「ブスにバチが当たりました」をテーマにトークを展開する中で、丸山は2012年ロンドン五輪での“やらかし”を告白。その試合、丸山にはサブで出る役割が与えられたそうだが、丸山は「ウォーミングアップをしてから出るより、(ベンチから)そのまま立ち上がってゴールを決める方が格好いいじゃないですか」「だから、まったくウォーミングアップしないで出たんですよ」と振り返った。

 準備不足のままピッチに飛び出した丸山だが、ゴールを決めるどころか試合中ほとんど動けず、敗因の一端を担ってしまった。丸山は「澤さんに超怒られて」「サッカーの神様ってバチを与えるんだな」とトホホ顔。矢作は大笑いしながら、「プロのアスリートとして考えられない話だよ」「そんな奴がオリンピックに出たり、W杯で優勝しているメンバーって信じられないよ」と、感心半分、あきれ半分といった表情でコメントしていた。


(c)AbemaTV

【Abemaビデオで無料配信中】おぎやはぎの「ブス」テレビ

AbemaTIMES

「丸山桂里奈」をもっと詳しく

「丸山桂里奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ