女優・加藤綾子のブッキングを水面下で強力サポートする業界関係者がいた!?

5月27日(日)17時59分 アサ芸プラス

 嵐の二宮和也主演のドラマ「ブラックペアン」(TBS系)に、元フジテレビでフリーアナのカトパンこと加藤綾子が元看護士の治験コーディネーター役で女優として出演している。

 加藤アナはフジテレビ在籍時にも「世にも奇妙な物語‘17秋の特別編」に出演したことがあるが、連続ドラマへのレギュラー出演は当然ながら今作が初とあって、本格的な女優デビューである。そんな加藤アナは、フリー転身時から女優業進出にかなり本気だったようだ。スポーツ紙芸能デスクは語る。

「加藤アナはフリー転身の際、いわゆるアナウンサー事務所ではなく、篠原涼子ら数多くの俳優、女優を抱える大手芸能事務所に所属しましたが、当時から女優業に高い関心を示していたようです。今回のドラマの前にも、CMで女優顔負けの演技を見せていましたしね」

 そんな加藤アナを人気女優に育てようと周囲も相当力を入れているようで…。

「ドラマや映画など“女優・加藤綾子”のブッキングに関しては、所属事務所だけでなく、テレビ局に顔の効く系列の大手芸能事務所の幹部も水面下で動いているそうです」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

 女優・カトパンの演技を見る機会は今後も増えそうだ。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

「加藤綾子」をもっと詳しく

「加藤綾子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ