『ワンピース』“ブライダル”がコンセプトの新フィギュアシリーズ登場

5月27日(日)17時0分 クランクイン!

『ワンピース』“ブライダル”がコンセプトの新フィギュアシリーズ登場(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

写真を拡大

 『ワンピース』を題材としたアミューズメント専用景品新フィギュアシリーズ『LADY EDGE:WEDDING』が6月より登場する。本フィギュアは、“ブライダル”をコンセプトに、女性ウェディングドレスデザイナーと女性原型師がタッグを組んだこだわりの新シリーズだ。 『LADY EDGE:WEDDING』は、『ワンピース』の女性人気キャラクター「ハンコック」、「ナミ」、「ビビ」、「ペローナ」がウェディングドレス姿のフィギュアになって登場。ドレスはそれぞれのキャラクターをモチーフに、4人の原型師とウェディングドレスデザイナーが綿密な打ち合わせを重ね、細部までこだわり抜いたもの。ウェディングドレスならではの細やかな刺繍を表現し、クリア素材を使用することで透明感を演出。10〜30代の男女をメインターゲットに6月から9月にかけて登場予定。

 第1弾となる「ワンピース LADY EDGE:WEDDING ‐BOA HANCOCK‐」は、女性原型師あんなが手がけた、マーメイドタイプのドレスに身を包むハンコックのフィギュア。細やかなディテールとクリア素材を使用することで気品ある、美しい仕上がりとなっている。さらに第2弾は、まさえ子によるナミのフィギュア「ワンピース LADY EDGE:WEDDING ‐NAMI‐」 。南国のビーチをイメージし、ナミの可愛らしさと活発さを表現したセパレートドレスが魅力となっている。

 そして、第3弾「ワンピース LADY EDGE:WEDDING ‐NEFELTARI VIVI‐」は、狐火郎によるビビのフィギュア。王女らしく気品高いデザインのドレスと、愛らしいポージングによってキャラクターの魅力を引き出している。そして、第4弾は石崎紗央里が手がけたペローナのフィギュア「ワンピース LADY EDGE:WEDDING ‐PERHONA‐」 。フィッシュドレスを着て、自慢気にポーズを取るペローナがとてもキュートな仕上がりだ。

 『LADY EDGE:WEDDING』は、6月7日より順次全国のアミューズメント施設にて登場予定。※取り扱いのない店舗もあり

クランクイン!

「ワンピース」をもっと詳しく

「ワンピース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ