矢部浩之&宮川大輔が函館2人旅、地元中学生とフットサル対決も

5月27日(日)8時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之と、お笑い芸人の宮川大輔が2人旅を繰り広げるカンテレ・フジテレビ系単発バラエティ番組『矢部&大輔のおまかせタクシー裏ガイド旅in函館』が、きょう27日(16:00〜17:20)に放送される。

この番組は、2人はよしもと養成所・NSCの同期で、第1弾の京都府亀岡市(関西ローカル)、第2弾の沖縄県宮古島に続く第3弾となる今回は、北海道函館市へ。地元のタクシー運転手による案内のもと、ガイドブックではほとんど扱われていない“裏スポット”をめぐっていく。

気心知れた者同士で、無理にテンションを上げることなく静かにロケをスタートさせた2人。「とりあえず最初は喫茶店でしょ」と矢部が切り出し、まずはゆっくりたばこを吸える喫茶店に入ると、その後も、函館名物の朝市や五稜郭、函館山の夜景などの“表スポット”をスルーしていく。第1弾で矢部と一緒にサッカーをした経験が忘れられない宮川の強い希望で、フットサル場に向かった2人。交渉の末に、急きょ地元中学生との対決が実現する。

台本無しの旅ということで、向かった先ではハプニングが目白押し。そんな中で交わされる本音トークや、仲良くラーメンやソフトクリームを分け合って食べる姿など、普段テレビでは見られない2人のリラックスした様子も必見だ。

ロケ終了後、宮川は「正直、これまでで一番面白かった!」と満足の様子で、「第1弾、第2弾、第3弾と、矢部と僕の時間も昔に戻っていっているというか。ずっとカメラ回してても全然しんどくないもん。ただただ面白いだけ! フットサルも夢かなったし」とコメント。

一方の矢部は「好きなように動いて、それに合わせてくれるスタッフがいて、大輔の言う通り、第1弾、第2弾、第3弾とどんどん良くなってると思う。こういう番組を持ててることはやっぱり幸せやなって思います」と感想を語った。

マイナビニュース

「函館」をもっと詳しく

「函館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ