イ・ビョンホンが“ジョー陸”、日本の4大都市で「G.I.ジョー」PRへ。

5月27日(月)4時4分 ナリナリドットコム

韓国の俳優イ・ビョンホンが5月26日、映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」のPRのため来日。羽田空港に23時過ぎの便で到着すると、GIジョーのタオルや揃いのTシャツを手に、早朝から彼を待ちわびていた熱狂的な400人のファンが出迎えた。

イ・ビョンホンにとって本シリーズは、2009年にハリウッドデビューをした思い入れのある作品のため、ワールドプレミアのソウルをはじめ、海外でのプレミアすべてに参加する熱の入れよう。そして、今回は世界で公開が最後となる、日本に“ジョー陸”を果たした。

さらに、今回は映画キャンペーンでは自身初となる日本の4大都市(東京、名古屋、大阪、福岡)を縦断する最大級のプロモーションを展開する。ちなみに、イ・ビョンホンは2002年の「純愛中毒」で映画PRのため初来日して以来、本作での来日が記念すべき10回目の来日となった。

27日からは東京でのジャパンプレミアなどのキャンペーンがスタートし、その後、名古屋、大阪、そして福岡の各都市でもプレミア上映を実施、各地のファンとの交流も予定されている。

イ・ビョンホンは「GIジョーは、ハリウッドデビューのきっかけとなった自分にとって本当に大事な作品です。ファンの皆さんがこうして応援してくださったからこそ、続編となる本作のプレミアイベントでこうしてまた日本に来れて大変うれしく思っています。夜遅くの到着になったのに、こんなにたくさんのファンの方がいらしてくださって本当に感激です。映画も楽しんでもらえると嬉しいです」とコメントを寄せた。

映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」は6月7日(金)より先行公開決定(一部劇場を除く)。

ナリナリドットコム

イ・ビョンホンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ