チュート徳井は“のどごし”? テレビ初出演Baekの軽妙トークに笑い。

5月27日(水)5時29分 ナリナリドットコム

ファッション誌「Zipper(ジッパー)」のモデルで、韓国出身のBaek(ベック/23歳)が、5月26日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。テレビ初出演ながら流暢な日本語で軽妙なトークが炸裂、番組MCのチュートリアル・徳井義実(40歳)を“のどごし”と表現し笑いを誘った。

この日、長年の「Zipper」愛読者でもある森三中・黒沢かずこ(36歳)が会いたい人として、スタジオに登場したBaek。来日3年目、当初は小さかった誌面での扱いも、最近は大きく取り上げられることが増え、黒沢はかわいいと気になっていたそうだ。

そんなBaekは、黒沢のことは知らず、番組出演に合わせ調べてきたとのこと。その印象は「タマネギみたい」「皮をむいてもむいても新しい。何コレ!? 歌唄えるし、話も面白いし、何じゃコレって感じ」とベタ褒めで、「もう好き!」とすっかりハマってしまったようだ。

そうした流れで、徳井と、フットボールアワー・後藤輝基(40歳)の印象についても言及。やはり今回の話が来るまで2人の存在は知らず、調べてから収録に臨んだそうで、徳井については「カッコイイけどビールみたい。のどごしみたいな感じ」と表現、「カッコイイけど、その次にはシュワって…」「次のくださいって感じ。次飲みたいって感じ」と、そのイメージを説明した。

“のどごし”に例えられたのは初めてと驚く徳井は「単にもう、底が浅いってことや」と苦笑。

一方の後藤については「ワインみたい。最初は絶対徳井さんのほうがカッコイイと思ったんですけど、後からジワジワきますね」と例え、改めて「やっぱ徳井さんのどごし」と比較すると、徳井は「オレのことディスりすぎちゃう? ホンマに美味いビール飲んだことあんのか? ビールも意外と奥深いで」と、やや不満そうな表情を浮かべていた。


☆番組終了後にTwitterで感想

Baekはこのほか、23年間交際歴がなくバージンであることなど、テレビ初登場ながらプライベートな話題を堂々と語っていたが、番組終了後にはTwitterを更新。次のようにコメントしている。

「ほんとにみなさんありがとうございます。いまはとてもとてもふるえてまだゆめみたいで、なにをしゃべていたのか、なんでてれびにじぶんがでてるのか、うそみたいです!!でもしゅうろくのひもはじめてでとても緊張したん…」
「みなさんほんとにありがとうございます。まだゆめみたいです。がんばってこれからいきていきますすみません!!!」


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150531721.html

ナリナリドットコム

モデルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ