リース・ウィザースプーン、娘の部屋で泣く

5月27日(月)9時56分 ナリナリドットコム

リース・ウィザースプーンは、大学へ行った娘の部屋で泣いてしまったという。

前夫ライアン・フィリップとの間にエヴァ(19歳)とディーコン(15歳)、また現夫ジム・トスとの間にテネシー(6歳)と3児の母であるリースだが、昨年、エヴァが大学へ進学した際、2度と帰ってこないのかと思い、がらんとした部屋のベッドの上で泣いてしまったそうだ。

「エレンの部屋」に出演したリースはこう話している。

「幼稚園の年中、高校1年生、そして大学1年生の子供がいるわ」
「子供が大学へ行くって変な気持ちよ。辛いのよ。私のママがこんな気持ちだったって考えたことがなかった。娘が大学へ行った時、私はがらんとした娘の部屋へ行って、ベッドに寝そべって泣いたわ。でも大丈夫、彼女は帰ってくるから。帰ってくるわよね?そうよね?でも、永遠に帰ってこないと思ったの」

またリースは、自身が大学を中退して女優の道を選んだ当時について、「ママは、私が大学を中退してカンカンだったわ。私に整形外科医になって欲しかったから。父は耳鼻科医だったけど、ママは絶対私を整形外科医にするつもりだった。10年ぐらいは怒ってたけど、その後私が家を買ってあげたから気が収まったみたい。終わりよければ全て良しってとこね」と続けた。

ナリナリドットコム

「リース・ウィザースプーン」をもっと詳しく

「リース・ウィザースプーン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ