edda、地元・福岡限定シングル「半魚人」MVはマーメイドの悲痛を描いた独創性あふれる作品に

5月27日(土)12時0分 OKMusic

福岡限定シングル「半魚人」 (OKMusic)

写真を拡大

5月31日(水)に地元・福岡限定シングル「半魚人」をリリースするeddaが、同曲のMVを公開した。

「半魚人」のMVは、NHK Eテレで放送中の番組『シャキーン!』や『ムジカ・ピッコリーノ』などを手がける映像プロダクション・DIRECTIONSが制作を、また本作中で描かれる美しく印象的なペインティングは、液体同士が反応し合う「Alive Painting」というパフォーマンスで注目の中山晃子が担当。そして氷の中に描かれているイラストは、edda本人によるものとなっている。氷と流動的なペイントで、マーメイドの悲痛を描いたアート性の高いMVとなっており、楽曲も然ることながらまさに独特の創造性を表現した映像は必見である。

まだ活動が始まったばかりのeddaだが、音楽による表現だけに留まらず、今作のCDジャケットのイラストを自ら描き独自の世界観を追求するなど、今後の動向に注目である。

「半魚人」MV
https://youtu.be/FoUCKOfK_h8

福岡限定シングル「半魚人」

2017年5月31日(水)発売
PAGE-001/¥300+税

<取り扱い店舗>
■タワーレコード
タワーレコード福岡パルコ店
タワーレコードアミュプラザ博多店
タワーレコード若松店
タワーレコード久留米店
タワーレコード香椎浜店
■HMV
HMV&BOOKS HAKATA
HMV イオンモール福津
HMV イオンモール直方
■TSUTAYA
TSUTAYA 天神駅前福岡ビル店

OKMusic

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ