横浜流星『anan』初表紙で“美腹筋”披露「鍛え直しました」 オス感溢れる一面も…

5月27日(月)0時0分 オリコン

『anan』 2154号の表紙に登場する横浜流星(C)マガジンハウス

写真を拡大

 俳優の横浜流星(22)が、6月5日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)2154号の表紙&グラビアで、見事に割れた“美腹筋”を披露している。

 肌見せの本格シーズン到来を目の前に、二の腕、背中、お腹まわりなど、気になる部分を引き締める人気メソッドを特集する今号。大ヒットドラマ『初めて恋をした日に読む話』でチラ見せをして話題を呼んだ腹筋を今回の『anan』で、横浜がクール&スタイリッシュに表現した。

 今回「芯のあるカラダ」をテーマに、グラビア撮影。その端正な顔立ちからは想像できない、ムダな脂肪が一切ない精悍なシックスパックを披露 。ペットボトルの水を頭からかぶる躍動感ある姿、前がはだけたスウェットから鍛え上げられた腹筋を大胆に覗かせるなど、これまであまり見せたことがない、オス感溢れる一面を見せ、クールでチャーミングな横浜に、全スタッフが虜になる撮影だったという。

 空手世界一にもなったことがある横浜。その腹筋は、細くも無駄のない彫刻のような美しさ。真摯にトレーニングを積み重ねているカラダづくりへのストイックな姿勢も同誌では語っており「ジムでトレーニングを受け、カラダを鍛え直しました。少しでも甘えがでると、自分に勝つことができない。これからも常に自分自身と戦い続けたいと思 っています」とコメントを寄せている。

オリコン

「anan」をもっと詳しく

「anan」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ