押切もえ、そこそこ美人は「腐っても鯛」。男性からすっぴん美人と言われたことがない!?

5月27日(水)15時50分 Techinsight

「メイクをすると力が入る。メイクはスイッチの役割」押切もえ

写真を拡大


企画・演出をした鈴木おさむも絶賛した押切もえの“そこそこ美人”なすっぴんから、“結構美人”に一瞬で変身する衝撃的な『ディーアップ マスカラ 新CM発表会』が27日に都内で開催された。「恥ずかしい。拷問ですよ」とすっぴんを披露した押切もえが登場し、CM裏話を披露した。

「そこそこ美人の押切もえです」と元気よく挨拶したモデル・押切もえ。前日の夜にすっぴんのCM撮影だと初めて知り、「わー、どうしよう」と胃の中がモヤモヤしつつも「パックをして早く寝た」と笑いながら語る。「もうちょっと髪の毛でごまかせると思った」そうだが、おでこまでもすっぴんを披露することになった今回のCM。前回のCMでは冷たい水にガチで落ちたことから、当初“ドッキリがあるかも?”と周囲に確認していたそうだ。「普通すぎてごめん」と言われたのが、このすっぴん撮影である。


「(鈴木)おさむさんの期待に応えたい」と意気込んだ押切だが、モデルという職業柄メイクをしないことがないと言いノーメイクでは力が入らなかったことを明かす。「メイクをすることで力が入る。メイクはスイッチの役割」と改めて実感し、「(メイクをすることで)自分の目より大きくなると今日はいい日になるかも、お出かけが楽しくなる」とニッコリした。

キャッチコピーの「そこそこ美人」というフレーズについて聞かれると「美人というだけでハードルが高く、凄いこと。美人なんて言っていいのかな?という気持ちはある。でも“そこそこ”とついているので、皆さんバカにしている感じが伝わり(美人と)使ってもいいのかな」と「そこそこでも美人だから、腐っても鯛?」と笑いながら語った。


報道陣からの「今までにすっぴんを披露した男性はいるのか?」という質問には、「あー、いますね。(すっぴんに対しては)ノーコメントだった。それ問題ですね(笑)」と該当する男性を思い浮かべた様子。さらに「男性からの(すっぴんの)評価も美人だということですね」と聞かれた押切は、「言われたことがない。胸を張って言いたいけれど言われたことがない」と苦笑した。「気になる男性はいる」という押切。その彼には「すっぴん綺麗だね」と言われる日が来るのだろうか。

与えられた仕事に対する姿勢は周囲を唸らせるほど、プロ根性が半端ではない押切もえ。そんな押切だからこそできる体当たりならぬ顔当たりをしたディーアップ マスカラの新CMは、5月28日から放映される。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)

Techinsight

押切もえをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ