“フチ子”がダービーの騎手に!? JRAが公開「お馬のフチ子」

5月27日(金)15時20分 Techinsight

「お馬のフチ子」プレミアムフィギュア

写真を拡大


人気カプセルトイ・コップのフチ子が日本ダービーとコラボした「お馬のフチ子」が日本中央競馬会(JRA)の競馬エンターテイメントサイト・Umabiに登場した。オリジナルキャラクターを作成してダービーのレースゲームを楽しめたりと“フチ子”が満喫できるものとなっている。

5月29日(日)に東京競馬場で第83回日本ダービー(GI)が開催されることから、JRAがWEBコンテンツ『お馬のフチ子と日本ダービー』をUmabi内に公開している。「フチ子メーカー」によってコップのフチ子を自由にカスタマイズして“フチ子”風なオリジナルキャラクターを作成、レースゲームに参加することができる。さらに、そのキャラクターを好きな写真に合成できる「お馬のフチカメラ」やカスタムパーツが手に入るミニゲームも楽しめる。

それだけではない。6月に公開される映画『貞子 vs 伽椰子』とのタイアップにより、「フチ子メーカー」に“貞子パーツ”が加わり貞子仕様のフチ子でゲームが楽しめるという他ではあり得ないコラボ企画が実現した。貞子の怨念注入により最恐ジョッキーへと進化する“お馬のフチ子”を体験しない手はない。

また、5月28日から6月26日までの期間限定で“お馬のフチ子”プレミアムフィギュアを東京競馬場で販売する。WEBコンテンツで気に入ったらフィギュアも手に入れておこう。

WEBコンテンツ『お馬のフチ子と日本ダービー』はUmabiにて(http://umabi.jp/derby2016/)
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「JRA」をもっと詳しく

「JRA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ