『ブラッククローバー』第34話「光魔法VS闇魔法」の先行カット到着! ヤミ団長は、アスタにいきなりムチャなことを言い出して!?

5月28日(月)11時0分 アニメイトタイムズ

テレビ東京系にて人気放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。5月29日放送の第34話「光魔法VS闇魔法」より、先行場面カット&あらすじが公開となりました!

「白夜の魔眼・頭首」のリヒト(CV:櫻井孝宏)と、“空間魔法”の使い手ヴァルトス(CV:濱野大輝)の出現で、アスタ(CV:梶原岳人)たちは大ピンチ! そこへヤミ団長(CV:諏訪部順一)がフィンラル(CV:福山潤)が、応援要請を受けてやってきた。アスタたちにかわり、リヒトと戦うヤミ団長ですが……。形勢逆転なるのか? これは気になります!第34話「光魔法VS闇魔法」
●あらすじ
「白夜の魔眼・頭首」を名乗るリヒトと、“空間魔法”の使い手ヴァルトスの出現で再び窮地に立たされたアスタたち。そこに応援要請を受けたヤミ団長がフィンラルを伴って現れた。

傷ついたアスタたちにかわりリヒトと戦うヤミ団長は、高速で迫るリヒトの“光魔法”をこともなげに避け、すかさず“闇魔法”で攻撃を仕掛けてゆく。相手の気配“氣(き)”を探り、次の攻撃を先読みする戦法を得意とする団長は、戦いを見守るアスタにいきなり「同じことをやってみろ」とムチャなことを言い出し……!?

●STAFF
脚本:加藤還一
絵コンテ:守泰佑
演出:千葉大輔
作画監督:未定
総作画監督:砂川貴哉、赤坂俊士

アニメイトタイムズ

「魔法」をもっと詳しく

「魔法」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ