木下優樹菜、「イニエスタ映え」Wショット投稿も “サイズ感”にファン騒然

5月28日(月)17時59分 アサ芸プラス

 タレントの木下優樹菜が5月24日、自身のインスタグラムを更新し、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとのコラボ写真を公開している。

 2017−18シーズン限りで世界的名門クラブであるバルセロナを退団し、Jリーグのヴィッセル神戸へと加入したイニエスタについて、〈ステキな方に会えて、iniesta選手から来てくれて写真撮って頂きました。素敵すぎました〉と綴った木下は、肩を寄せスペイン代表MFと横並びした写真を公開。『ユッキーナ、世界的スターとの距離感うらやましい!』『めっちゃすごいわ』『うらやましすぎてヤバイです』といった反響がコメント欄を埋め尽くし、『日本で第1号の“イニエスタ映え”ですね』との声も散見している。

「世界的サッカー選手と日本のバラエティータレントという異色の組み合わせにファンが驚いたのはもちろんのこと、注目すべきはイニエスタが意外に“小顔”だったという点です。ふだん木下優樹菜は夫のフジモンと並んで撮影するため、夫に比べてその顔の小ささが際立っていますが、そんな木下とイニエスタが『顔のサイズがほぼ同じ、むしろイニエスタの方が小さいのでは?』と話題を呼んでいるんです。確かに真横に並んだイニエスタの顔はかすかに木下優樹菜を下回るサイズ感となっており、その目鼻立ちもくっきり。まさにラテンの男といった雰囲気ですね」(テレビ誌ライター)

 当然ながら、イニエスタの本職は顔が売り物のモデルではなく、両脚を巧みに駆使する天才フットボーラー。だが、それだけに彼の小顔具合には多くのファンが驚愕させられたようだ。

(木村慎吾)

アサ芸プラス

「イニエスタ」をもっと詳しく

「イニエスタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ